読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Own Life Is Rubbish

主にライブレビューや音楽のことについてのブログです。

フジ&サマソニ ヘッドライナー問題【2016】

音楽

WOW

IT'S LIKE RIGHT NOW

IT'S LIKE WOW

IT'S RIGHT RIGHT NOW

WOWOWOWOWOWOWOWOWOW 

 

ということで今年も夏フェスのシーズンが始まりますね!!!😎😎😎

 

久しくライブに行っておらず、(The Stone Roses が来日公演をキャンセルしたせいで😡)日々ライブ欲が高まっている今日この頃

 

自身初参加であるフジロックがもう目前に迫っていますが、毎年参加しているサマソニも含めてラインナップも出揃ったので、偉そうに超素人目線で今年のラインナップについて思ったことを話したいと思います!

 

はい!こちらが今年のフジ&サマソニのラインナップです!!!

 

f:id:shonvers_inc:20160715032845j:image

 

f:id:shonvers_inc:20160715032848j:image

 

ポスターを比べるとフジロックは硬派

サマソニは爽やか〜な印象を受けますね〜😎

 

両者のラインナップを見て、フジ&サマソニに共通するのは世界中どこのフェスに出てもトリを務めるだろう絶対的ヘッドライナーがいることが分かります!!!(某音楽雑誌では両横綱と表現)

 

そう、、、

フジにRED HOT CHILI PEPPERS!!!

サマソニRADIOHEAD!!!

 

この2つのアクトが出演するってことはほぼその日のフェスの成功は約束されるぐらいに高い人気を誇るバンドですね。

もう「THE 洋楽」っていうようなね。お互い日本ではレッチリ、レディへって愛称で親しまれてます。

 

ちなみに僕に洋楽のトビラを開いたのはまさしくRADIOHEADで、高校時代の登下校ソングはParanoid Androidでした。(ちなみにちゃんと友達もそれなりにいて、元気な子でしたからね!!!)

 

その話はいつか追々にするとしましょう。

 

さて、

この2組は問題ない!もう何十年とフェスに行っている人にとっては何度も観たよという意見もあるかもしれませんが、その人達にとってもレッチリ、レディへの人気は重々承知してるだろうし、ヘッドライナーを務めることに異論はないはず。

(私はまだフェスデビュー4年目くらいですので、毎年フレッシュな気持ちです。)

 

次にSigur rós

これも有り!!!フジの第1弾でシガー・ロスが発表された時は「ちょっとヘッドライナーにしては弱いんじゃないの?」とも思ったりもしたけど、冷静に考えてみるとそろそろ2ndステージのトリというポジションからもう一段階上に上がってもいい頃であるに違いない。

 

日本での人気も十分だし、今年でいうと海外のフェス(スペインのPrimavera Soundなど)でもヘッドライナーを務めているし。

 

これがサマソニだとヘッドライナーにはなれないんだけど、フジロックだとヘッドライナーでOKという微妙なラインだと感じます。

 

ただ個人的な理想を言わせてもらえば、もっと勢いのある若手のヘッドライナーが欲しかったかなという印象がある。

 

具体的にはFlorece + The Machineのように去年Foo Fightersの代理として急遽グラストのヘッドライナーを務めて、一気に人気実力ともに急成長しているようなアクトが欲しかったかなー

 

彼女らは今年になって、欧州のフェスでは当然のようにトリを務めるまでになっている。

いやぁフローレスアンドザマシーン観たかった😢

 

ヘッドライナーが誕生する瞬間っていうのにとてもワクワクしてしまうし、それをぜひ日本でも体感したかった!!!(もちろんそれが厳しい日本の洋楽事情があるのだが)

 

 

そしてここからが個人的にヘッドライナーとしてグレーゾーンに感じてしまうアクトである。

BECKUnderworld

 

ちなみに誤解がないように言っておくと、私はこの2組が上記のアーティストより好きなくらいだし、 フジロックに関して言えば私が今年フジロックの参加を決めたのはこのBECKが発表第2弾で出演が決定したからに他ならない。

それぐらいBECKというアーティストが好きなのだが、ヘッドライナーか?言われると少し疑問を感じてしまう。

もちろん実績は十分でヘッドライナーであることに不満はないのですけど…

 

特に2016年のフェスティバルにおいて、BECKはヘッドライナーであるべきではないと思います。

 

理想を言えば、メインステージのトリ前?で見られると豪華なフェスのラインナップって感じがします。

 

去年から今年にかけて英米のフェスで見られたような、BECKThe Strokesの流れをフジロックでも見たかったなぁ…

 

Underworldに関しては当初はヘッドライナーで考えてはいなかったみたいです。

 

クリエイティブマンの清水社長によると、

今年はColdplayRadioheadで考えてた。

とインタビューで答えています。(もしそれが実現してたら2016年世界で最も豪華なフェスの1つになってたかもw)

 

というわけでUnderworldに関しては致し方なく、という面があるわけですが。

海外のフェスのラインナップの文字の大きさを見るとちょっとヘコみますw

 

でも野外のスタジアムで響き渡るBorn Slippy Nuxx最高だと思います!!!聴きたい!!!

いや〜まだサマソニの東京初日のチケット抑えてない!!(行けなさそう😭)

 

サマソニは今年に関してはソニックマニアがブッキング失敗で中止になったりと、苦戦が続いてる印象は若干ありますが、その苦渋の決断をできたのも評価すふべきだし、フェスに出演できないアーティストに関しては積極的に単独公演での招致を頑張っている印象があるのであんまり悪くは言いたくない、笑

私の音楽の感性はサマソニに育てられましたし。

 

と以上で今年の日本の二大洋楽フェスのヘッドライナーについて述べてきましたが、やっぱり見る見ないに関係なくヘッドライナーは大事ですよね。フェスの象徴となりますし。

 

以上私の拙いフジロックサマソニのヘッドライナー考察でした。